「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

秋のうつわ


朝晩めっきり涼しく、もはや寒いほどになってしまいました。
私にとって、暗黒の季節の始まりです。

ということで、今回は涼しくなると恋しくなる【漆器】のご紹介です。

気兼ねなくカジュアルに使える漆器から、
ちょっぴりかしこまった、おめかしの漆器、
風格溢れる漆器まで。

秋の夜長、漆の菓子皿にちょこっとお菓子を載せて愉しみたいものです。




c0232510_1722656.jpg


渋過ぎず、派手過ぎない、この妙。
かっこいいです。

三色漆菓子皿
大正頃 1,500円





c0232510_1711817.jpg


深い緑に朱が映える、素朴でやさしい雰囲気の漆皿。

緑・朱塗菓子皿
明治〜大正 600円





c0232510_17322716.jpg


菓子皿はもちろん、茶托にも。

捻文塗皿
昭和 500円





c0232510_1735407.jpg


さらりと程良い蒔絵加減。
あやめかと思ってたら、蘭らしいです。

蒔絵花文皿
昭和 1,200円





さて、ここからはカンパネルラの高級ライン、
根来シリーズです。

c0232510_1735970.jpg


根来漆絵紅葉文平盃
江戸中期〜後期
箱入 5客 27,000円





c0232510_1754560.jpg


c0232510_17541938.jpg


この擦れ具合、しびれます。

根来盃
江戸後期 22,000円





c0232510_1833139.jpg


c0232510_1842674.jpg


根来蓋椀
江戸前期〜中期 18,000円





では、ご来店お待ちしております。
[PR]
by sakura-campanella | 2013-09-29 18:16

雰囲気勝負

さて、SPOOKY?さんのブログでもご紹介を授かりました、あんまり更新しないカンパネルラブログであります。


今回は、「ただそこにあるだけで雰囲気が出るもの」をテーマにした商品をご紹介したいと思います。
ただ、雰囲気重視で、実用性・必要性に欠けるもの、とも言えますが。。
がしかし、空間作りにおいて、雰囲気作りもまた必要不可欠であるのだ、とあえてここでは言っておきましょう。

何のことだかよくわからなくなったところで、商品紹介始めます。




c0232510_17163646.jpg



味の出た木製の台が、たまらなく雰囲気ある地球儀。
高さ 約17cmと、小振りなサイズがまたいいです。
程良く絶妙な存在感。

昭和 4,500円




c0232510_172448.jpg



置くだけでぐっと雰囲気の出る、アートでオシャレな鉄製のミニトルソー。
高さ 約23cm 6,000円




c0232510_173533.jpg


フランスの銀の写真立て。
いかにもという雰囲気がびんびん出てます。
9,000円




c0232510_1755257.jpg



c0232510_17564376.jpg



c0232510_17575498.jpg



かっこいい革張りのボトルケース。
中に入る物は限られますが、この雰囲気は格別です。
15,000円




c0232510_1817940.jpg



スタッフォードシャー風の犬の人形。
なんでしょう、なんかいいです。
18,000円



では、雰囲気だけは用意して、ご来店お待ちしております。
[PR]
by sakura-campanella | 2013-09-14 18:21