「ほっ」と。キャンペーン

ナツです スキです ガラスです

ガラス商品の紹介となると、去年もこんな感じのタイトルで書いていたことが
ありありと思い起こされ、自分の成長の無さを痛感しているところです。

見て涼やか。
使って清々しい。
夏を感じ、夏を愉しむガラス。

そんな、2013年 カンパネルラ ガラス特集、はじまりです。




c0232510_178513.jpg


c0232510_16462874.jpg


鮮やかな緑の三角形が目を引く、ステンドグラスの小物入。
2,000円





c0232510_1725459.jpg


c0232510_16542182.jpg


オイルランプの残欠を花生に。
大正頃 1,500円





c0232510_17244110.jpg


c0232510_17251687.jpg


この頃の、まったりというか、とろっというか、
なんともやわらかい質感のガラスが、私はたまりません。

レース輪花鉢
大正〜昭和初期 3,000円





c0232510_17424915.jpg


c0232510_1743212.jpg


扇形がかわいいお皿。
重ねて段重にも。

扇形レース皿 
昭和 700円





c0232510_17491285.jpg


厳めしいイメージのジョッキも、これならこんなにかわいらしく。
丸角文ジョッキ 
昭和 800円





c0232510_1613312.jpg


c0232510_161387.jpg


普段使いのグラスもかわいらしく。
昭和 700円






c0232510_160467.jpg


c0232510_1615865.jpg


淡い水色がなんともキレイ。
ちょっと面白いパターンです。
昭和 600円





c0232510_155886.jpg


c0232510_15584643.jpg


可憐で繊細。
ちょっと珍しいパターンです。
昭和 1,000円




c0232510_16303354.jpg


妖しい雰囲気漂う、医療器具入。
ペンやハサミ等を入れてペンスタンドとしても。
昭和初期頃 8,000円(キズあり)





c0232510_16382333.jpg


錆びた鉄とガラスの組み合わせがかっこいい花生。
ガラスは沖縄のもののようです。
昭和 3,500円




涼しくなってくると、めっきり出番の少なくなるガラス器。
今のうちからめいっぱい使って愉しみたいです。

では、この他にもガラス商品をいっぱい揃えてお待ちしております。
[PR]
# by sakura-campanella | 2013-06-28 17:41

うつろい

果たして、ここにあの満開の桜が連なっていたのであろうか、と
すっかり新緑に様変わりしたさくら通りです。

そんなさくら通りで、そこまで様変わりのないカンパネルラですが、
かわいいもの、おもしろいもの、珍妙なもの、ちょこちょこ入りました。




c0232510_1764893.jpg



左右に揺れると、太陽の瞳もくりくりと左右に動く、THE アンティークなデザイン。
眺めて、飾って、楽しめます。

太陽と月の鉄製オブジェ
12,000円




c0232510_153246.jpg


c0232510_153965.jpg


c0232510_15654.jpg


カンパネルラの窓に飾っても、全て春○堂さんの看板にもっていかれますが、
窓に飾っても楽しいです。
きっと。

鉄製オブジェ
各2,500円




c0232510_15133465.jpg


c0232510_15134866.jpg


雰囲気のよい木箱。
1,800円




c0232510_15273285.jpg


カワイイ猫の木製ブックエンド
2,800円




c0232510_16125553.jpg


c0232510_16133939.jpg


ブサカワイイ犬(ボンゾ君らしい)のソルト&ペッパー。
1950年代に、日本がアメリカへ輸出用に作ったものです。
この、何とも言えない表情。
見れば見る程、じわじわきます。

ペアで2,800円




ある日、シュールなレモン絞り器と出逢いました。

c0232510_15464255.jpg


c0232510_15482521.jpg


胴のレモンを外し、ニワトリの頭の部分を本物のレモンに挿して使うという、
当時 画期的なレモン絞り器だったそうです。

その名も、
コッコ レモンジューサー。
800円




c0232510_1713375.jpg


ソフビの人形も増え、キャラクターで賑々しいエリア。
彼らと共に、ご来店お待ちしております。
[PR]
# by sakura-campanella | 2013-04-26 17:28

美しい季節

c0232510_1782731.jpg


一年のうちで、最もさくら通りが美しいであろう季節となりました。
NICOの「 The Fairest of the Seasons 」という好きな一曲があるのですが、
まさにそれを思わせる光景です。

そして、一年のうちで、最もさくら通りが賑わうであろうさくら祭りが4月6、7日とあるのですが、
それまで桜がもってくれるのか不安な今日この頃です。



c0232510_18432217.jpg


さて、扇形のちょっと変わったタイプのこちら。

c0232510_1844797.jpg


コンタクトのレンズケースではありません。

c0232510_18442020.jpg


ペンスタンドとしても使える、これまたかっこいいインク瓶でした。

大正〜昭和 4,000円


c0232510_18472441.jpg


c0232510_18473910.jpg


c0232510_18475395.jpg


こちらも、なんともステキなガラスのインク瓶。
大正〜昭和 3,500円




レトロでかわいい版木。

c0232510_18511483.jpg


ミッキー 1,800円

c0232510_18513179.jpg


女学生 800円

c0232510_1852331.jpg


うさぎ 1,000円

c0232510_18521771.jpg


アヒル 800円

c0232510_18523389.jpg


ノートにぺたんこ。

カードや封筒に押したり、自分の目印として名前代わりに押したり。
一つあると繰り返しずっと使える版木は、楽しくて大好きなアイテムです。
ただし、どれも渾身の力を込めて押しています。


ぜひ美しいさくら通りをお散歩がてら、ご来店お待ちしております。

c0232510_1901333.jpg

[PR]
# by sakura-campanella | 2013-04-01 19:02

春待つ人

忘れていました、2月が28日しかなかったことを。


またそんな言い訳で始まる 久しぶりのブログです。


c0232510_1413331.jpg


3月9日(土)に、武蔵小金井のサーハ干乾煉瓦さんにて、
「くにたち物産展」を開催します。

作家さん達のかわいい小物雑貨あり、おいしいカレーあり。
カンパネルラもキュートなレトロ雑貨を携えて参加します。
ぜひ遊びにいらして下さい。




さて、味のある木のモノ、ちょこちょこ入荷してます。

c0232510_14271523.jpg


使い道を色々考えられそうな木の棚。
アメリカ 3,500円




c0232510_1429018.jpg


収納に便利な折り畳みチェア。
アメリカ 4,500円


c0232510_14304369.jpg


アメリカ同士、馴染みます。




c0232510_14372316.jpg


こちらは以前からありますが、木のモノつながりでご紹介。
無計算から生まれるかっこよさを、このこびり付いた絵の具から感じます。
たまらなく好きなイーゼルです。
絵の具箱を買ってくれた おはぎくん、セットでいかがでしょう?

昭和 5,000円



c0232510_158326.jpg


c0232510_1585396.jpg


おちゃめなくるみ割り人形と共に、ご来店をお待ちしております。
[PR]
# by sakura-campanella | 2013-03-01 15:17

おしゃれだけどおちゃめ

何を書き留めるでもなく、日記を付ける習慣もなく、
頭に浮かんだフレーズを、、なんてそんなことももちろんないのですが、
なぜかノートが好きです。


c0232510_182153100.jpg


本革の質感が素晴らしくステキ。

c0232510_18224774.jpg


この印があるだけでまたオシャレ。

c0232510_18235175.jpg


罫線の色までなんだかオシャレ。

c0232510_18364843.jpg


ふむふむ。
なにやら有り難みの湧くしおりも付いています。

c0232510_18241366.jpg


ただそこにあるだけで、なんとも言えず存在感があります。

c0232510_18415917.jpg


持ち歩くにはちょっと重そうですが、贅沢で大切な一冊になりそうです。
プレゼントにもいいかもしれません。







c0232510_18484652.jpg


打って変わって、おちゃめノート。

c0232510_18492553.jpg


裏には時間割表付きです。







c0232510_1924258.jpg


このおしゃれな外観は、高円寺で TRUNK という古着屋さんを営んでいるムラタくんのお店です。

1月に移転してとっても広くなり、更に充実した品揃えになっていました。
カンパネルラの小物達も点在していて、嬉しかったです。

c0232510_1911520.jpg


こんなにかわいい、おちゃめな絵も描けちゃうムラタ画伯でありました。

 
[PR]
# by sakura-campanella | 2013-01-31 17:08